J-VER制度への取組み


当NPO法人は、森林でのオフセット・クレジット(J-VER制度)を
推進する団体や検討する団体を支援します。

1、 オフセット・クレジット(J-VER制度)による二酸化炭素(CO2)排出量算定の為、オフセット・クレジット(J-VER制度)の公的支援が終了後の自立運営の為の支援を行います。

1、 当NPO法人は、オフセット・クレジット(J-VER制度)を推進する為の人材育成を、厚生労働省が推進する緊急雇用対策支援事業の基金訓練を活用した人材育成を支援します。

1、 森林から恵まれた資源を、企業等の社会貢献(CSR)事業として社会で有効に活用される様に支援します。
また、農商工連携や産・官・学で連携協力しあい地域社会で有効に活用できる仕組み造りを地域の皆様と共に考え支援します。
ご支援頂いた企業等には、当法人の活動から生み出された二酸化炭素(CO2)吸収量を優先的に譲渡します。

1、 オフセット・クレジット(J-VER制度)を取組み、森林からの二酸化炭素(CO2)吸収源確保を推進する団体へ、森林での生物多様性による保全活動を支援します。

1、 企業等で、森林で育まれた恵みを社会で有効活用する為に社会貢献(CSR)として社会で流通する仕組み造りに協力をお願いします。

1、 企業等で眠っている不用品が有りましたら、森林からのオフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為に当NPO法人に寄付をお願いします。
ご協力頂いた品物から得た収益は森林からのオフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為に、森林からの恵みを社会で流通する仕組み造りにカーボン・オフセット推進ネットワークを通して活用させて頂きます。

1、 みなさまのお手元に眠っている着物等が有りましたら当NPO法人に寄付をお願いします。
当NPO法人は、ご協力頂いた着物等はリメイクやリフォームしリユースし当活動から得られた収益は森林からのオフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為に、森林からの恵みを社会で流通する仕組み造りにカーボン・オフセット推進ネットワークを通して活用させて頂きます。

1、 リサイクルユニホーム活用のお願い。
型遅れ衣類を活用した、カーボン・オフセット(CO2)認証マーク入りユニホームを地域や森林で活動する団体等や企業で、オフセット・クレジット(J-VER制度)を推進する組織に、ユニホームとして活用をお願いします。
そして、オフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為の広報にお手伝いをお願いします。

1、 オフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為に募金箱設置をお願いします。
オフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為に、カーボン・オフセット(CO2)認証マーク入り募金箱を皆様の店頭やロビーに、募金箱設置をお願いします。
皆様からご協力頂いた基金は、森林からのオフセット・クレジット(J-VER制度)の推進の為に、森林からの恵みを社会で流通する仕組み造りにカーボン・オフセット推進ネットワークを通して活用させて頂きます。

 


kankyo_fukushi_1.gif
kankyo_fukushi_1.gif
kankyo_fukushi_1.gif
kankyo_fukushi_1.gif
kankyo_fukushi_1.gif